Diet meal, Diet food

おいしいおからダイエット

おからがダイエット中の食材としておススメなのは、低カロリーである事はもちろん、食物繊維がたっぷりとれ栄養も豊富、そしておかずにもお菓子にもあわせられるからです。

 

最近ではスーパーでもドライのおからパウダーというものが多く売られているので、私はこれを冷凍保存していつでも使えるようにしています。ドライのおからパウダーは、お豆腐屋さんなどで売られている普通の生のおからと違って、用途に合わせて粉末の細かさを選べるのも嬉しい所です。粉末の細かさを好みに合わせて変えれば、生のおからにあった強い繊維感も気にならずおいしく食べられます。

 

荒めのおからパウダーなら、パン粉の代わりにして軽く炒って揚げ物の衣代わりにしたり、ハンバーグを作る時はパン粉の代わりにこのおからのドライパウダーを牛乳でふやかして入れ、お肉の量を減らしたり。目の細かいおからパウダーならケーキやクッキーに入れればしっとりして普段のケーキよりおいしいくらいです。

 

中でも私の一番のおススメは、中荒のおからパウダーでつくるナゲット。鶏胸肉とおからパウダーで作るチキンナゲットは、鶏肉だけのものよりしっとりしていて柔らかく、とっても食べやすいです。できたてアツアツのうちのふわふわした食感も良いですが、少し冷めてからのおからチキンナゲットは、身がしっかりしてきてチキンナゲットそのものという感じ。子どもにも美味しく食べられる料理なので、ダイエット中だけでなく普段の食事としても十分なポテンシャルを持っているメニューです。

 

ダイエット中だからといって肉や油物を完全に断ってしまうと体に悪いですし、何より栄養不足はダイエットの妨げになります。おからパウダーは必要以上の肉類を減らしつつ、同時に必要な栄養もとれ、なおかつ生おからより食べやすいのでおススメです。

 

おからの煮物のレシピ